10月、列車内の“熱闘”再び 長井線で「ローカル線プロレス」

フラワー長井線の列車内で屈強なレスラーが熱闘を繰り広げる「ローカル線プロレス」が10月、再び置賜を熱くする。昨夏は赤湯―長井間のみだったが増便し全線をカバー。さらに運営資金の調達にインターネットを通じたクラウドファンディングを活用し、観戦チケット予約券をはじめ多彩な返礼品を用意した。実行委員会の喜早洋介代表(42)は「(同線を運営する)山形鉄道や沿線4市町と共に明るい話題を提供したい」と意気込む。

喜早代表ら東北芸術工科大OBを含む有志が昨年7月に初めて企画し、前代未聞の列車興行は全国的に注目を集めた。今年は10月29日に開催する。前回は長井までの下りの臨時列車だけだったが、今回は荒砥―長井間の上りでも戦いを繰り広げる。

みちのくプロレス所属選手が参戦予定で、ほかに南陽市出身の井上京子選手(ワールド女子プロレス・ディアナ)らとの出演交渉も進める。上下両便に分け、それぞれ複数選手が同時に戦うバトルロイヤル形式で戦い、両便の勝者2人が長井駅前近くに設けたリングで雌雄を決する。

上り下り同時バトルロイヤル、ネット通じ資金調達
実行委員は現在6人。人員が限られるため資金調達の負担軽減と大会の周知を兼ね、ネットで不特定多数から資金を集めるクラウドファンディングを活用することにした。支援希望者に「READY FOR」(本社・東京)が運営する同名のサイトからログインしてもらい、支援金額に応じた返礼品で応える。観戦チケット予約券1万2千〜4万円(ペアは2万4千〜7万5千円)のほか、大会終了後に開かれるレスラーとのイベントへの参加権(1万2千円)などいずれもファンの心をくすぐる。

目標金額は168万円で募集は7月27日午前まで。アドレスはhttps://readyfor.jp/。問い合わせは喜早代表090(3363)9324。



かみのやま温泉 月岡ホテル
創業370年の老舗宿 郷土の食材を使用したこだわりのお食事と、優しく包み込む美肌の湯でリッチな休日を
かみのやま温泉 山形県上山市新湯1-33

【お料理】
山形のお肉 
口に入れた瞬間、とろける食感に思わずため息が出る絶品。月岡ホテルのステーキは、海洋深層水にタイムの小枝を浸けて結晶させた、蔵王の樹氷のようなハーブ塩で召し上がって頂くのがおすすめです。
お肉そのものの味をお楽しみ頂くため、樹氷ハーブ塩をおすすめしております。お好みによりソースで召し上がって頂くこともできます。ステーキのオーダーは、随時承ります。
ご朝食はバイキングになります。(お日にちにより、和食膳の場合もございますので、ご了承下さいませ)
バイキング内容は、和洋。地元の食材を取り入れております。

【温泉】
風情ある季節の移ろいに触れる庭園露天風呂
2010年4月27日 大浴場(姫の湯)及び大浴場フロアリニューアルオープン!! 伝統ある、かみのやま温泉郷の中心上山城外濠に建つ「月岡ホテル」 庭園大浴場「夕鶴」では温泉の魅力を存分に味わえ、日本庭園の一角にある露天風呂では、四季の移ろいを肌で感じられ、風番にお過しいただけます。また、湯上りのひとときを過ごせる「湯上りサロン」「アロマエステ」、美容と健康、若返りなどに効果を発揮する究極のリラックスマシン「アルファ21」もございます。大浴場・露天風呂は、男女入替制となっております。

「ミス花笠」4人決まる 山形の魅力発信へ

花笠 直径34cm 和風 笠  532P15May16
価格:3996円(税込、送料別)



 今夏の山形花笠まつり(8月5〜7日、山形市)に花を添える「ミス花笠」の最終選考会が21日、同市の山形商工会議所会館で開かれた。2016年度のミスには、いずれも山形市在住の▽大場美波さん(19)=大学2年▽吉松里紗さん(21)=同3年▽池内倫子さん(23)=大学院1年▽高橋茜さん(24)=会社員=が選ばれた。

 今年は28人の応募があり、1次審査を通過した13人が最終選考の面接に臨んだ。県花笠協議会の審査員らが笑顔や言葉遣い、マナー、明朗さなどをポイントに審査。選考後、文翔館で披露された。4人は花笠を手に笑顔を見せ、「山形の魅力を広く発信したい」「元気とパワーを届けたい」などとそれぞれ抱負を語っていた。

 8月に市中心部で繰り広げられるパレードに向けて踊りの稽古に励むほか、1年間にわたり県内外のイベントや観光キャンペーンでPR役を担う。



かみのやま温泉 日本の宿 古窯
山形県上山の緑豊かな葉山高台に建つ。館内300ヶ所の生花と山形かみのやまの風土風味をお伝えしたきもの
かみのやま温泉 山形県上山市葉山5-20

【お料理】
家族の健康に気遣って素材を選び、調理方法を変えるお母さんの愛情手料理のように、本当のおいしさとはいつも真心が仕立てるもの。

古窯では、日本一の栄誉に輝いた減農薬栽培のお米をはじめ、ブランド和牛の山形牛・米沢牛、また契約農家から直送される朝採り野菜など、お客様の心と体にまっすぐに届く土の香りのする地元食材にこだわり、生産者の気持ちごとお届けできる風味豊かなお料理でおもてなしいたしております。

【客室】
和室12畳
古窯で一番人気のお部屋です。蔵王側のお部屋からは蔵王の山並みがご覧いただけます。
※葉山側のお部屋と蔵王側のお部屋がございます。(蔵王側ご指定は別料金で承ります)
※葉山側のお部屋に関しては、蔵王連邦は望めません。

【温泉】
8階 露天風呂
「8階大浴場は蔵王と湯舟でさしむかいながら、ゆるりゆるりと時が流れます。山形の風味・風土・風景をお楽しみください。

山形の重文「文翔館」が100周年 関連イベントも



国指定重要文化財の「文翔館」(山形市旅篭町3)が6月、創建から100周年を迎える。
同館と県会議事堂は1916(大正5)年に完成し、6月15日に落成式が行われたという記録が同館に残っている。1975(昭和50)年まで、約60年間にわたり県庁舎として使われた後は10年がかりの修理工事を経て、現在の「山形県郷土館(愛称 文翔館)」として1995年に開館した。

1984(昭和59)年には大正初期の貴重な歴史的建築物として国の重要文化財に指定され、現在は観光客や市民の憩いの場としてにぎわうほか、映画のロケ地として活用されるなど、多くの人から愛されている。

6月7日〜16日は創建当時の写真や設計図など、100年前の県庁舎を振り返る収蔵品展を開催するほか、8月2日〜4日は、同館所有のピアノの名器「スタインウェイ」を一般開放する(要予約)など、創建100年を記念したさまざまなイベントを開く。

・名称:山形県郷土館 文翔館
・住所: 山形県山形市旅籠町3-4-51
・アクセス: JR山形駅から市役所経由路線バスで市役所前下車
・営業時間: 9:00〜16:30
・定休日: 第1・第3月曜(祝日の場合翌日休)、12/19〜1/3
・電話番号: 023-635-5500
・料金: 無料

山形県民の心意気と職人の高い技術を感じられるすばらしい施設です。「るろうに剣心」をはじめ映画やTVの撮影が行われたと伺いました。
一見、海外のようなこの建造物はなんと山形県旧県庁舎及び県会議事堂なんです!2階にはバルコニーも造られているルネッサンス風なところなどは必見ですね。デートスポットとしても人気です。



かみのやま温泉 三木屋(さぎや)
源泉かけ流し、蔵王を望む露天風呂。 純和風の総平屋造り。
ゆったり過ごしたい方にお薦め。純和風の客室は全て庭に面し、四季折々の花を楽しむことが出来る。お食事は4名様まで朝夕共にお部屋出し、気兼ねなくゆっくりと味わえる。
かみのやま温泉 山形県上山市高松283

【お料理】
四季折々の素材を活かした贅沢な味わい。
厳選素材を丁寧に調理した三木屋(さぎや)自慢のお料理を、お好みのプランでお楽しみいただけます。
お客様に「美味しかった」のお声をいただけることが、料理人として最高の喜びです。

【客室】
四季折々のお花がお部屋を彩る落ち着いた空間となっております。和室からは当宿自慢の庭園が望め、季節ごとの彩りをお楽しみいただけます。
ゆったりと流れる、特別なひとときをお過ごしくださいませ。
どこか懐かしく郷愁を誘う館内は心やすらぐ空間となっております。
所々に感じる山形の四季をお楽しみください。

【温泉】
蔵王を望む露天風呂
源泉かけ流し。湯量が豊富で飲泉所もあり、大浴場と露天風呂からは蔵王の山並が一望できます。お風呂からの自然豊かな眺めは、きっと皆様の心を癒してくれるものと思います。

みこし渡御、市内中心部練り歩く 山形・湯殿山神社の例大祭



 山形市の里之宮湯殿山神社(渋谷宣寛宮司)の例大祭が5月18日開かれ、みこし渡御が市中心部で繰り広げられた。担ぎ手たちは額に汗をにじませ、威勢のいい掛け声を響かせていた。

 同神社の崇敬会と氏子でつくる神幸(みゆき)会(関洋明会長)のメンバー約140人が参加。うち半数が交代でみこしを担ぎ、「ソイヤ、ソイヤ」と声をそろえて約6キロを練り歩いた。門脇ゆう子さん(44)=同市上町1丁目、会社員=は「ことし3月に亡くなったおやじさん(神幸会元顧問の小川勲さん)への思いを込めて担いだ」と息を弾ませていた。

 沿道で見物していた同市薬師町1丁目の佐藤三朗さん(69)と孫の凛佳ちゃん(2)は「元気をもらった。楽しかったね」と話した。

 同神社がことし創建140周年を迎えたことを記念し、木遣(きや)り歌の「真鶴(まなづる)」「手古(てこ)」でみこしを先導し、宮出しした。



かみのやま温泉 日本の宿 古窯
山形県上山の緑豊かな葉山高台に建つ。館内300ヶ所の生花と山形かみのやまの風土風味をお伝えしたきもの
かみのやま温泉 山形県上山市葉山5-20

【お料理】
家族の健康に気遣って素材を選び、調理方法を変えるお母さんの愛情手料理のように、本当のおいしさとはいつも真心が仕立てるもの。

古窯では、日本一の栄誉に輝いた減農薬栽培のお米をはじめ、ブランド和牛の山形牛・米沢牛、また契約農家から直送される朝採り野菜など、お客様の心と体にまっすぐに届く土の香りのする地元食材にこだわり、生産者の気持ちごとお届けできる風味豊かなお料理でおもてなしいたしております。

【客室】
和室12畳
古窯で一番人気のお部屋です。蔵王側のお部屋からは蔵王の山並みがご覧いただけます。
※葉山側のお部屋と蔵王側のお部屋がございます。(蔵王側ご指定は別料金で承ります)
※葉山側のお部屋に関しては、蔵王連邦は望めません。

【温泉】
8階 露天風呂
「8階大浴場は蔵王と湯舟でさしむかいながら、ゆるりゆるりと時が流れます。山形の風味・風土・風景をお楽しみください。

色とりどりの傘福がずらり 酒田


さげもん美草 布張り柄付き傘飾り糸車木枠セット 紅赤ベタ 傘福

酒田商工会議所女性会(佐藤和子会長)が日本三大つるし飾りの一つ「傘福」を並べた「湊町酒田の傘福」が2016年2月21日、酒田市の旧料亭「山王くらぶ」で始まった。来場者は会場いっぱいに展示された色とりどりの傘福を熱心に眺めた。

傘福の展示は観光振興などにつなげようと、女性会が創立25周年記念事業として2006年に初開催し、毎年続けている。2007年には女性会の傘福制作部門として「傘福くらぶ」を立ち上げた。

今回は申(さる)年にちなみ、赤い布で作られた「さるっこ」が目を引く。
赤は魔よけの意味があり、サルは女性の子宝・安産の守り神とされる。
大小70の傘福の中で約1200個がつるされている。
また、春の訪れを告げるツバキを題材にし、直径約2メートルの野だての傘と999個のツバキの飾りでつくられた「椿舞う」など大作が計5基のほか、市内の天真幼稚園の園児、酒田三中の生徒が手掛けた作品も。
5月21日まで。


田田の宿
庄内平野のど真ん中!鶴岡市・酒田市の中間地です。道の駅に隣接する宿泊施設で温泉も有り!
なの花温泉 山形県東田川郡三川町横山堤172-1

【お料理】
庄内浜からの新鮮な魚を中心に、季節感を取り入れた和食料理。各種会席料理はご予算に応じてご提供いたします。

【客室】
全ての部屋が庭園に面した一戸建て風の造り、ゆっくりと落ち着いた雰囲気で心身の疲れをいやし快適な目覚めをお約束します。

【温泉】
「無色透明の食塩泉」と「にごり茶褐色の強食塩泉」
庄内平野の美しい田園風景の中にどっしりとかまえた昔懐かしい庄屋風の造り。二種類の温泉に浸ればのんびりと心ゆくまで開放感を味わえます。

【観光スポット】
産直しゃきっと(山形県鶴岡市)
新鮮で安心できる農産物のため、リピーターが多い。特産の「だだちゃ豆」「砂丘メロン」は特に評判。秋には庄内柿、ラフランス、新米など地方発送もOK。5月には春を満喫、朝採り孟宗が人気。

山形の冬は冬は“ひっぱりうどん”でしょ! 

山形県村山市戸沢地域市民センターで2月14日、ひっぱりうどんの発祥地をPRする「ひっぱりまつり」が開かれ、県内外の参加者が熱々の郷土食を堪能した。

地元の名水「いたや清水(すず)」でゆでた麺を鍋からひっぱり、おわんの中の好みの具材と混ぜて食べた。料金は1人100円、小学生未満は無料で食べ放題というイベントで、約200食を提供した。
具材と薬味は納豆やサバ缶、生卵、ネギ、七味唐辛子など。大勢で鍋を囲むという“調味料”がおいしさを一段と引き立てた。


玉谷月山引摺饂飩【ひきずりうどん ひっぱりうどん】【山形 特産品】【ご当地グルメ】【乾麺 麺類…

【口コミ】

【おすすめの宿泊プラン】
朝食付きプラン【山形の郷土料理、芋煮や玉コンニャクもご用意】☆人気の和洋バイキング☆【添い寝無料】
料金:2名利用時3,936~9,260円/人
期間:2010年04月27日〜2016年08月31日

【おすすめのポイント】
『芋煮・玉こんにゃく』など山形らしい郷土料理
和食・洋食バイキングをご用意しております。
支配人おすすめ☆季節限定メニュー「冷やしラーメン」「ひっぱりうどん」なども好評です。


リッチモンドホテル山形駅前
山形駅西口から徒歩2分の好立地/コンビニ徒歩1分。
山形県山形市双葉町1丁目3番11号

【お料理】
2階 朝食コーナー
まだ夜が明ける前・・・真心を込め、毎朝仕込みから手作りをしています。
やまがたの大地が育んだ、美味しい炊きたてご飯とお漬物。
「芋煮汁・玉こんにゃく」など、山形の味をご堪能くださいませ。

【客室】
一般的なホテルの2倍の照度(客室内240LUX)がある明るい客室、広々としたデスクなどお客様が快適にお寛ぎ頂ける空間を常に追求し続けております。また、加湿空気清浄機やズボンプレッサー、消臭剤などを全客室に完備しており、ネット回線も有線LANだけではなく、WI−FIもすべて無料でご利用頂けます。

女性らしい落ち着いた感じの宿できめ細かい心配りが 月の池

“たくあん漬け”の創案者である沢庵禅師の遺徳を偲ぶべく、沢庵禅師の庵・春雨庵で供養祭・漬け込み式を行います。
町内会や地元の子供会、かみのやま温泉旅館組合・女将会と一緒に漬け込み式を行うほか、大根輪投げ大会や湯漬け沢庵の試食、山形県産沢庵漬けの販売も行います。11月下旬
<平成27年>11月22日(日)
会場 上山市松山2-10-12(春雨庵)


低塩仕上げの浅漬けセット♪山形の丸ごと浅漬【山形のだしなど人気の漬物7品セット お取り寄せ...

【口コミ】
お世話になりました。
部屋には加湿器・マッサージ機(色々な宿に宿泊しましたが初めてでした)があり
とてもラッキーに過ごすことが出来ました。
料理も美味しく頂きました。
女性らしい落ち着いた感じの宿できめ細かい心配りがありました。
BSが見れないのが残念です。
お風呂の脱衣所ですが真っ白な空間で今の時期だと寒く感じました。(私だけでしょうか?)
でも機会があればまた、行きたいと思います。

【おすすめの宿泊プラン】
月の池スタイル オーナー料理長こだわりの*花懐石*プラン
料金:2名利用時18,000~20,000円/人
期間:2014年04月01日〜2016年02月29日

【おすすめのポイント】
山形の旬の食材を使った本懐石コース。
一品一品丁寧に仕立てた、料理長こただりの懐石のフルコースです。



かみのやま温泉 花明りの宿 月の池
造形作家による花明りのオブジェが印象的。女性満足度の高い宿
館内全体に広がる柔らかな花明りの演出は、非現実的で幻想的な空間。女性に選べる浴衣や露天風呂の樽酒サービスも嬉しい(16〜20時まで)。
かみのやま温泉 山形県上山市湯町3-10

【お料理】
山形は四季のはっきりとした大地の恵豊富な所。
甘く収穫された野菜、山形牛、米沢牛、春から秋の山の幸、庄内浜の海の幸、恵まれた食材を山形ならではのお献立に仕立てます。
お肉が苦手、生ものが苦手、アレルギー等ご要望がございましたら変更いたします。
お料理は、食前酒と前菜から始まり、後は1品または2品ずつお持ちします。ダイナミックな盛り付けや演出をお楽しみください。
もちろんお客様の召し上がるペースに合わせ次のお料理をお持ちしますが、係に何なりとお申し付けください。

【温泉】
かみのやま温泉
素朴ながらにうれしい趣のお風呂です。花明りを浮かべた夕刻の露天風呂。板に枡を置いて浮かべお楽しみいただく枡酒、「ささ舟」。花木に飾られた季節の和歌札。温泉をよく知る庵主の心遣いをお楽しみください。また、檜の露天風呂は源泉かけ流しとなっております。

至る所のお花や置物等にも心配りがされていて 月の池

“たくあん漬け”の創案者である沢庵禅師の遺徳を偲ぶべく、沢庵禅師の庵・春雨庵で供養祭・漬け込み式を行います。
町内会や地元の子供会、かみのやま温泉旅館組合・女将会と一緒に漬け込み式を行うほか、大根輪投げ大会や湯漬け沢庵の試食、山形県産沢庵漬けの販売も行います。11月下旬
<平成27年>11月22日(日)
会場 上山市松山2-10-12(春雨庵)


低塩仕上げの浅漬けセット♪山形の丸ごと浅漬【山形のだしなど人気の漬物7品セット お取り寄せ...

【口コミ】
女の人ばかりの集まりで初めて宿泊して、食事がよかったこととスタッフの対応がとても気に入り、帰宅して娘とお嫁さんとホームページを閲覧してすぐ予約しました。
次の日が祝日だったので、仕事を終えてからのチェックインだったので予定を少し遅れたが、親切な対応をしていただきました。
偶然にも部屋まで案内してくれたスタッフさんが前回と同じ方で、加えて部屋まで同じでした。
食事会場には好きな浴衣を選んで着ていき、女性には本当にうれしいメニューばかりで、夕食・朝食とも満足して帰宅しました。
館内の至る所のお花や置物等にも心配りがされていて、いやされるお宿です。

【おすすめの宿泊プラン】
月の池スタイル オーナー料理長こだわりの*花懐石*プラン
料金:2名利用時18,000~20,000円/人
期間:2014年04月01日〜2016年02月29日

【おすすめのポイント】
山形の旬の食材を使った本懐石コース。
一品一品丁寧に仕立てた、料理長こただりの懐石のフルコースです。



かみのやま温泉 花明りの宿 月の池
造形作家による花明りのオブジェが印象的。女性満足度の高い宿
館内全体に広がる柔らかな花明りの演出は、非現実的で幻想的な空間。女性に選べる浴衣や露天風呂の樽酒サービスも嬉しい(16〜20時まで)。
かみのやま温泉 山形県上山市湯町3-10

【お料理】
山形は四季のはっきりとした大地の恵豊富な所。
甘く収穫された野菜、山形牛、米沢牛、春から秋の山の幸、庄内浜の海の幸、恵まれた食材を山形ならではのお献立に仕立てます。
お肉が苦手、生ものが苦手、アレルギー等ご要望がございましたら変更いたします。
お料理は、食前酒と前菜から始まり、後は1品または2品ずつお持ちします。ダイナミックな盛り付けや演出をお楽しみください。
もちろんお客様の召し上がるペースに合わせ次のお料理をお持ちしますが、係に何なりとお申し付けください。

【温泉】
かみのやま温泉
素朴ながらにうれしい趣のお風呂です。花明りを浮かべた夕刻の露天風呂。板に枡を置いて浮かべお楽しみいただく枡酒、「ささ舟」。花木に飾られた季節の和歌札。温泉をよく知る庵主の心遣いをお楽しみください。また、檜の露天風呂は源泉かけ流しとなっております。

とにかく、久しぶりにゆっくりできました。 材木栄屋旅館

全国一の技と文化を誇る「南陽の菊まつり」は、2015年で第103回の開催を迎えます。
南陽市菊花展では、約1200鉢の大輪の菊花が会場を彩り、菊人形展では「日本昔ばなし」をテーマとしたさまざまな菊人形が登場します。
山形県菊花大会も同時開催され、県内各地から出品された約200鉢の大菊が、山形県ナンバーワンを目指して競い合います。
2015年は「第51回一般社団法人全日本菊花連盟全国大会南陽大会」もあり、全国各地の菊花愛好者による華麗な花々が披露されます。
開催期間 2015年10月16日〜11月12日
開催場所 山形県南陽市 三間通「南陽市中央花公園特設会場」(南陽市民体育館敷地内)


切花・花壇向きの洋菊、 気品ある輝き 寒咲きダリア菊【通販】【花苗 きく】菊苗 寒咲きダリ...

【口コミ】
昔材木屋さんだっただけあって、しっかりした造りで、木のぬくもりを感じられる、ホッとする宿でした。
仲居さんもとても気さくで明るく、子供達もすっかり懐いてしまうほど…。夕食も朝食も個室でゆっくり頂き、夕食は山形牛のしゃぶしゃぶで、いざ!全部食べるぞ!!という意気込みでしたが、他に刺身などもあり食べきれなかったのが心残り(^_^;)
その配膳の時に、仲居さんがさくらんぼの被り物をして現れ、子供達テンションあがりまくり!
すぐさまお借りして被って楽しんでいました。
大人用と子供用があり、お母さんもどうぞ。と勧められましたが…遠慮しました(汗)!
温泉は源泉かけ流しでつるつるなのですが、ちょっと熱いです。
水でうすめて入りました。
貸切風呂も熱かったけどゆっくり入れました。
とにかく、久しぶりにゆっくりできました。
食事も美味しいし、静かで他のお客さんとあまり一緒にならないのが良かったです。
また絶対行きます!!

【おすすめの宿泊プラン】
【貸切風呂】【カップル】@家族でのんびり♪源泉掛流し貸切風呂ぷらん♪
料金:2名利用時14,000~16,000円/人
期間:2015年02月09日〜2015年12月28日

【おすすめのポイント】
総ひのき風呂の貸切家族風呂又は信楽焼の湯船の貸切風呂(要予約)と露天風呂でお庭を眺めながらゆっくり入浴♪
三大特典



かみのやま温泉 材木栄屋旅館
かみのやま温泉で「材木栄屋」が創業しましたのは、大正10年5月でございます。
当時は『栄屋』と称して旅籠屋でございましたが、本業が材木業でございましたところから『材木栄屋』とお客様に呼び親しまれ、今日にいたっております。館内には銘木・良材を十分過ぎる程に取り入れましたので、今日も尚、木目の美しさ、木調の優しさが、艶やかに品格を表しております。山形情緒あふれる当館で、ゆっくりとお寛ぎください
かみのやま温泉 山形県上山市新湯6-11

【お料理】
素朴な山形の味…。
料理は手作りにこだわり、季節感溢れる郷土の味をご用意いたします。素朴な山形の味をお楽しみください。
地元産米使用の地酒、ワインもご用意しております。

山形牛でおもてなし
山形の恵まれた自然のなかで育つ山形牛は、きめが細かく適度な霜降りで、舌にのせたときの柔らかさとまろやかさが特徴です。すき焼きやしゃぶしゃぶにて存分にお楽しみ下さい。

【温泉】
大浴場(源泉かけ流し循環ろ過併用式)
4月中旬にはお花見が出来る、100%源泉かけ流し循環ろ過併用式で湯冷め知らずの温泉20の効能がある温泉です。源泉掛流し(循環放流式、源泉約65度、PH7.7)で、お風呂は一度入ると湯冷めせず、体の芯からポカポカ温まると地元の方にも評判です。関節痛、筋肉痛、神経痛、疲労回復、切り傷、動脈硬化症に良く効く泉質です。赤ちゃん〜お年寄りまでご入浴できる体に優しい温泉です

お料理がとても美味しくて、家庭的な雰囲気で 静山荘

全国から各系統の伝統こけしと、コマやだるまなどの木地玩具が一堂に集まる「みちのくこけしまつり」が開催されます。入賞作品の展示をはじめ、こけし工人による実演販売や、親子で楽しめるこけし絵付け体験、抽選会などの楽しいイベントも行われます。
開催期間 2015年11月7日〜8日
開催場所 山形市 山形ビッグウイング


[肘折に花を!] 『山形路』シリーズ こけし楊枝入れ

【口コミ】
急に決まった 幼馴染達との宿泊で、 土・日、1万円前後の予算で。
と やっと見つけた宿でした。
お料理がとても美味しくて、家庭的な雰囲気で大満足でした。

【おすすめの宿泊プラン】
【郷土料理を堪能プラン】天然温泉でゆったりのんびり旅♪
料金:2名利用時7,871~9,260円/人
期間:2011年06月01日〜2016年03月31日

【おすすめのポイント】
「旬の食材」と「かみのやまの源泉」をお楽しみください♪



かみのやま温泉 旅館 静山荘
四季折々の心のこもった料理と、家庭的な安らぎのある宿。
かみのやま温泉 山形県上山市葉山5-63

【お料理】
本日のメインは新鮮豚ロースのワインしゃぶ!
静山荘の夕食で出されるワインしゃぶの肉は庄内産さんげん豚を使っています。
とてつもなく柔らかく、そして幸せすぎるほど お い し い 〜 〜 〜 い!
上質なさんげん豚の肉とフルーティーなワイン、そして自家製味噌ダレの絶妙な取り合わせです。

地元産の納豆ですが意外と侮れません。水戸から来られたお客様が思わず「美味い!」と言ってしまったとか…

【温泉】
静山荘の温泉は、ナトリウム・カルシウム塩化物、硫酸塩温泉
効能は、神経痛・筋肉痛・婦人病・消化器病・皮膚病など。
昔から湯治をするお客様で賑わっていました。
無色透明なお湯で、源泉のすぐ近くのため、やや熱めに感じます。
元は61.5℃の源泉を、湯量を調節して43℃位に保っています。
朝の5時から夜中の12時まで入浴できますが、基本的に貸切はできないようです。
旅の疲れを癒し、体の芯をほどよく温めましょう。
掛け流しのお湯は、無色でわずかな塩気があります。
お湯が染み入る感じです。
1日に何度も入りたくなります。